チェンジしてみる

港の夜景

デリヘルをフリーで利用したり、初めての利用するお店だったりする場合は、希望したタイプと違う女性が来たということもあります。
希望する女性が来た時には非常に嬉しいものですが、希望じゃない女性が来た時には、気分が下がるものです。
気分が下がった状態でプレイを行うよりも、チェンジをした方がデリヘルを楽しむことができます。
チェンジが無いお店の場合でも、伝えた希望が違いすぎるとお店に伝えることで、チェンジしてもらえる可能性もあります。
チェンジが無料のお店もあれば、有料のお店もあるので、確認しておくことが大切です。
2回までのチェンジは無料、という回数つきのお店だと、安心して利用することができます。

デリヘルでチェンジをする場合は、プレイを行う前にチェンジするのが基本です。プレイを始めてからチェンジをすることはできません。
女性に直接チェンジと伝えることもできますし、お店にチェンジを伝えることで、チェンジすることが可能です。
女性に直接チェンジと伝えるのは難しいと思う人もいますが、相手側も商売とわかっているので気にしていません。実際に、多くの女性がチェンジを体験しているので、慣れています。
チェンジをしたら、部屋に来た女性は帰るので、違う女性が来るまで待ちます。
移動時間が待機時間となるので、待機所とプレイする場所が遠い場合は、長い時間がかかることもあります。そのため、なるべくデリヘルでチェンジするのは避けた方が良いでしょう。
希望する女性に近づけて、チェンジをしないためには、具体的な希望を伝えることが大切です。

このエントリーをはてなブックマークに追加